「知ろう 考えよう 子どもとインターネット (^o^) 家庭・学校・地域で守る子どもの笑顔と健康(^o^) /」 講演会のご案内

日時:10月31日(Sat)
場所:浦添市てだこホール 市民交流室

 

IMG_6590

第17回うらそえ市民公開講座は子どもの健康とインターネットについての講演会を開催いたします。
大人だけではなく、子どもたちもスマートフォンやインターネットに接続できるゲーム機器と接する機会は増えています。いまいちど、インターネットと子どもの健康についてみんなで考えてみませんか。
多くの皆様のお越しをお待ちしております。

日時:平成27年10月31日(土)開場:午後1時
開演:午後1時30分から午後3時30分
場所:浦添市てだこホール市民交流室(浦添市仲間1ー9ー3)
主催:一般社団法人浦添市医師会
共催:浦添市・浦添市教育委員会・沖縄タイムス社
沖縄県医師国民健康保険組合助成事業

入場無料、申込不要です。直接会場へお越し下さい。
※てだこホール市民交流室の定員は300名です。定員に達し次第、入場を制限させていただく場合もございますので、あらかじめご了承下さいますようお願いいたします。

プログラム

総合司会:蔵下 要(浦添総合病院 乳腺センター長/浦添市医師会 広報担当理事)

1部 基調講演
「インターネットと子どもの健康」
勝連啓介(名護療育園 小児科医師)

「データから見る携帯・スマホと子どもたち」
内田 篤(浦添市教育委員会 学校教育課 指導主事)

2部 パネルディスカッション
座   長:蔵下 要(浦添総合病院乳腺センター長/浦添市医師会 広報担当理事)
城前ふみ(エフエム二十一 パーソナリティ)

パネリスト:勝連啓介(名護療育園 小児科医師)
内田 篤(浦添市教育委員会 学校教育課 指導主事)
稲田政久(沖縄国際大学キャンパス相談室 臨床心理士)
梁 裕之(浦添市小学校 PTA会長)