第212回放送

 

マンマ話質問:乳癌のステージについて

どの種類のがんにもがそれが見つかった時点でどの程度進行しているのかを表す指標として「ステージ(病期)」があります。乳がんの場合は、しこりの大きさ、腋窩(わき)のリンパ節への転移の有無と程度、他の臓器への転移の有無などに応じて、大きく分けて、0期、Ⅰ期、Ⅱ期、Ⅲ期、Ⅳ期の5段階、さらに細かく分けると8段階あります。しこりの大きさが2cm以下で、腋窩リンパ節転移のない状態が0期、Ⅰ期に相当し早期乳がんと呼ばれています。この時期に適切な診断と正しい治療を受ければ9割以上が完治します。
早期乳がんとして発見される割合は、乳房のしこりの自覚など何らかの症状があって発見された場合は約40%、自覚症状がなく乳がん検診でたまたま発見された場合は約80%となっています。
乳がんにならない方法は残念ながらありません。乳がん検診を受けて、早期発見につとめることがとても大切なことなのです。

この記事は下記の番組より投稿しております。

かなめとふみのマンマるトーク
第2・4・5火曜日20:00~20:50

かなめとふみのマンマるトーク

FM21をキーステーションにFMレキオ・FM本部・FM久米島四局同時放送でお届けしています。
close Modal